【優勝(1位)】エンディミオン 遊戯王 デッキレシピ

十二獣タイグリス十二獣ヴァイパー

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【代引不可】[予約:1/11]遊戯王OCG デュエルモンスターズ ETERNIT…
価格:4280円(税込、送料別) (2019/12/27時点)

 

EMs3K8BUYAAbQ-V

 

 

 

 

 

 

 

 

 

《大会情報》
プレイヤー名:あびまる

大会名:遊戯王ランキングデュエル
大会日程:2019/12/26
店舗名:ドラゴンスター京都新京極店

【優勝(1位)】セフィラ月光【禁止制限:2019年10月適用】遊戯王 デッキレシピ

ダーク・シムルグ智天の神星龍

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【予約前日発送】[BOX][TCG]遊戯王OCG デュエルモンスターズ RISE…
価格:4640円(税込、送料別) (2019/12/27時点)

EMjioyJUEAImnkW
EMjio05U4AAmbEE

 

《大会情報》
プレイヤー名:もも

大会名:遊戯王WCS店舗代表決定戦
大会日程:2019/12/24
店舗名:ホビーステーション湘南藤沢OPA店

【優勝(1位)】雪花海皇水精鱗【禁止制限:2020年1月適用】遊戯王 デッキレシピ

粋カエル

EMi6V5IVAAAyJSm

 

《大会情報》
プレイヤー名:みねるば

大会名:遊戯王 非公認(1月施行制限)
大会日程:2019/12/24
店舗名:ホビーステーション大宮店

【優勝(1位)】ドラグーンビート 遊戯王 デッキレシピ

閃刀起動-エンゲージ

EMY3bdsU0AEIp1t

《大会情報》
プレイヤー名:しゅうへい

大会名:ショップ代表決定戦
大会日程:2019/12/22
店舗名:カードボックス津島店

バトルフェイズ

◆公式ルールブック【新マスタールール対応 バージョン1.0】◆

①スタートステップ
バトルフェイズに入るための宣言を行うステップです。
ターンプレイヤーはバトルフェイズに入る場合は、「バトルフェイズに入ります」と宣言しましょう。

②バトルステップ
自分フィールドの表側攻撃表示モンスターの中から、攻撃させたいモンスターを1体と、攻撃目標となる相手モンスターを1体選んで攻撃宣言します。
相手モンスターがいない場合は、相手プレイヤーを直接攻撃する事も可能です。
宣言が終了するとダメージステップに移行します。
ダメージステップが終了すると再びバトルステップに戻り、上記の順を可能な限り繰り返します。
ただし、攻撃は基本的にモンスター1体につき1度までです。

▼バトルステップの「巻き戻し」
バトルステップにおいて、攻撃モンスターと攻撃目標モンスターを宣言後、カードの効果等によって攻撃目標モンスターがいなくなったり、新たな相手モンスターが出現する場合があります。
この時、「巻き戻し」が発生します。
ターンプレイヤーは、攻撃目標を新たに選び直す事ができます。
そのモンスターの攻撃自体を取りやめる事もできますが、この場合このターンでは同じモンスターで再度攻撃ができなくなるので注意してください。

③ダメージステップ
ダメージ計算を行い、戦闘結果を導き出すステップです。
ダメージステップが終了すると再びバトルステップに戻ります。

▼戦闘処理時(ダメージステップ)の注意
ダメージ計算の処理を優先的に行うダメージステップでは、カードの発動制限が存在し、効果の処理タイミングも通常とは違うので注意してください。

・カード発動制限
ダメージステップでは、基本的にモンスターの攻撃力・守備力を増減させる効果を持つカードと、カウンター罠以外は発動する事ができません。
またこれらのカードが発動できるのは、ダメージステップが始まり、ダメージ計算が始まるまでの間のみです。

・裏側表示のモンスターへの攻撃
裏側守備表示のモンスターを攻撃した場合、ダメージステップでそのモンスターをリバースし表側守備表示にします。
その後、そのモンスターの守備力を確認しダメージ計算に移ります。

・リバースした場合に発動するモンスターの効果
攻撃された裏側守備表示のモンスターが、『このカードがリバースした場合』に発動できる効果を持つ場合、その効果の発動と処理はダメージ計算を行った後になります。
この時、フィールドのモンスターを対象として発動する効果だった場合には、ダメージ計算によって破壊が確定したモンスターを対象とする事はできません。

◇Ⅰ:ダメージステップ開始時
ダメージステップが開始します。
(裏側表示モンスターに攻撃している場合、この時点ではそのモンスターは表側表示にはなりません。)

<発動できるカード等について>
基本的に「ダメージステップ時」に発動できる効果と、モンスターの攻撃力・守備力を増減させる効果(「収縮」「オネスト」等)、カウンター罠以外は発動できません。

収縮

オネスト

 

 

 

 

 

 

 

 

「一刀両断侍」「ミスティック・ソードマンLV2」「A・O・J カタストル」等、一部のカードの効果は、このタイミングにて発動し、処理が行われます。

一刀両断侍

ミスティック・ソードマンLV2

A・O・J カタストル

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◇Ⅱ:ダメージ計算前
裏側表示モンスターに攻撃している場合、ここでそのモンスターをリバースして表側表示にします。
(なお、その表側表示にしたモンスターの「このカードがリバースした場合」の効果はここでは処理しません。「ダメージ計算後にて発動し、処理を行います。)
お互いにカードの発動や効果の処理が終わったら、ダメージ計算へと進みます。

<発動できるカード等について>
裏側表示モンスターが表側表示になった後、モンスターの効果や速攻魔法・罠カード等の効果を発動できますが、基本的に「ダメージステップ時」「ダメージ計算前」に発動できる効果と、モンスターの攻撃力・守備力を増減させる効果(「収縮」・「オネスト」等)、カウンター罠以外は発動できません。
「ライトロード・モンク エイリン」「ドリルロイド」等、一部のカードの効果は、このタイミングにて発動し、処理が行われます。

ライトロード・モンク エイリン

ドリルロイド

 

 

 

 

 

 

 

 

Ⅲ:ダメージ計算時
実際のダメージ計算に入ります。
その戦闘の結果によって、戦闘ダメージによるライフポイントの減少やモンスターの破壊が決定されます。
(この時点では破壊が決定されたモンスターは墓地へは送られません。「ダメージステップ終了時」にて墓地へ送られる事になります。
なお、一部のカードについてはこのタイミングにて発動できるものがありますが、基本的に、実際のダメージ計算を行う前に発動及び処理を完了させてから、ダメージ計算を行う事になります。

<発動できるカード等について>
基本的に「ダメージ計算時」に発動できる効果と、カウンター罠以外は発動できません。
「クリボー」「お注射天使リリー」「ガード・ブロック」等、一部のカードの効果は、このタイミングにて発動し、処理が行われます。

クリボー

お注射天使リリー

ガード・ブロック

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Ⅳ:ダメージ計算後
戦闘が行われた事によって発動する様々なカードの効果処理を行います。
「ダメージ計算前」にて裏側モンスターが表側表示になっている場合、そのモンスターの「このカードがリバースした場合」の効果はここで処理します。

<発動できるカード等について>
「戦闘ダメージを与えた時」の効果(「天空騎士パーシアス」等)
「戦闘ダメージを受けた時」の効果(冥府の使者ゴーズ」等)
「ダメージ計算後」の効果(「レッド・デーモンズ・ドラゴン」等)
「戦闘を行った時」の効果(「異次元の戦士」「異次元の女戦士」等)

…に代表される戦闘が行われる事によって発動条件を満たしているカードの効果の発動や処理をチェーンにて処理します。チェーンの組み方のルールに則って、ターンプレイヤーの効果から順にチェーンを組んでいきます。
基本的に、その他のカードはカウンター罠以外は発動できません。

天空騎士パーシアス

冥府の使者ゴーズ

レッド・デーモンズ・ドラゴン

異次元の戦士

 

 

 

 

 

 

 

異次元の女戦士

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Ⅴ:ダメージステップ終了時
戦闘によって破壊が確定したモンスターを墓地へ送り、ダメージステップを終了します。

<発動できるカード等について>
「このカードが戦闘によって破壊され墓地へ送られた時」の効果(「巨大ネズミ」等)

…に代表される戦闘で破壊されたモンスターが墓地へ送られた事によって発動条件を満たしているカードの効果の発動や処理をチェーンにて処理します。
チェーンの組み方のルールに則って、ターンプレイヤーの効果から順にチェーンを組んでいきます。
基本的に、その他のカードはカウンター罠以外は発動できません。

巨大ネズミ

 

 

 

 

 

 

 

 

④エンドステップ
バトルステップとダメージステップを繰り返し、攻撃させたいモンスターがいなくなったらエンドステップに入ります。
「バトルフェイズを終了します」と相手に宣言し、バトルフェイズを終了します。

 

bb1b3f3399f5b4d8b25271261516d84cb8fff304.64.2.9.24175bab6963a1b833817366e4f5cde1ccfe7b1d4.64.2.9.2

2d97f663bc24b31a4b40301fc94be657ee5e7f9f.64.2.9.2

永続効果/起動効果/誘発効果/誘発即時効果


永続効果

◆公式ルールブック【新マスタールール対応 バージョン1.0】◆

そのモンスターがフィールドで表側表示になっている限り、効果が継続します。
この効果には発動のタイミングはなく、モンスターが表側表示でフィールドに出現した時点で効果は適用され、存在しなくなった時点で効果がなくなってしまうのが特徴です。
有効に活用するためには、戦闘等でこのカードがすぐ破壊されないような工夫をしましょう。

☆例:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、~する。
************************************************************
◆パーフェクトルールブック2018◆

●そのモンスターがモンスターゾーンに表側表示で存在している限り適用され続ける効果は永続効果である。適用するため条件が必要な永続効果もある。

●永続効果はチェーンブロックを作って発動する効果ではなく、表側表示になった瞬間に適用される。

☆例:「幻奏の音女ソナタ」の『自分フィールドの天使族モンスターの攻撃力・守備力は500アップする。』永続効果は即座に適用されるため、「幻奏の音女ソナタ」の特殊召喚に成功した時にはすでに攻撃力が1700になっている。そのため「幻奏の音女ソナタ」の特殊召喚に成功した時に『相手が攻撃力1500以上のモンスターを召喚・反転召喚・特殊召喚した時に発動できる。』「奈落の落とし穴」を発動する事ができる。

幻奏の音女ソナタ

奈落の落とし穴

 

 

 

 

 

 

 

 

●そのモンスターが表側表示でなくなったり、フィールドから離れたりした場合や破壊される事が確定した場合は即座に効果が適用されなくなる。たとえ効果処理の途中であっても、表側表示で存在しなくなった時点で効果は適用されなくなる。

☆例:自分フィールドに「ユニコールの影霊衣」、相手フィールドに「M・HERO ダーク・ロウ」が存在する際に「ユニコールの影霊衣」が破壊される場合、「ユニコールの影霊衣」の『エクストラデッキから特殊召喚されたフィールドの表側表示モンスターの効果は無効化される。』永続効果は即座に適用されなくなるため「M・HERO ダーク・ロウ」の『相手の墓地へ送られるカードは墓地へは行かず除外される。』永続効果が適用され、「ユニコールの影霊衣」は除外される。

ユニコールの影霊衣

M・HERO ダーク・ロウ

 

 

 

 

 

 

 

 

「ユニコールの影霊衣」と「M・HERO ダーク・ロウ」が「ブラック・ホール」などで同時に破壊される場合は、どちらの効果も適用されなくなるため、破壊されたあと除外されずに墓地へ送られる。

ブラック・ホール

 

 

 

 

 

 

 

 


起動効果

◆公式ルールブック【新マスタールール対応 バージョン1.0】◆発動を宣言して使う事ができる効果です。この効果は基本的に自分のメインフェイズでのみ発動する事ができます。効果を発動する際に、手札を捨てる、リリースする等の手順を行わなければならないカードも存在します。
自分で発動のタイミングを決められるため、コンボ攻撃に組み込みやすい効果です。☆例:自分メインフェイズに発動できる。~する。/このカードをリリースして発動できる。~する。
************************************************************
◆パーフェクトルールブック2018◆
●自分のターンのメインフェイズに、ターンプレイヤーが優先権を得ていて、他のカードの発動や処理が行われていない時に、発動を宣言して発動する効果は起動効果である。●起動効果の発動時にはチェーンブロックが作られる。

●起動効果にはフィールド以外にも、墓地、手札で発動できるものがある。

●起動効果のスペルスピードは1である。

●一度発動した起動効果は、発動したモンスターがフィールドから離れるなど場所を移動してもその後の効果が処理される。
ただし、「フィールド上に存在する限り」と記載されている「ゾンビ・マスター」の効果など、発動時にも処理時にも条件が必要な効果は適用されなくなる事がある。

ゾンビ・マスター

 

 

 

 

 

 

 

 


誘発効果

◆公式ルールブック【新マスタールール対応 バージョン1.0】◆

「このカードが召喚に成功した時」や「このカードがリバースした場合」等、そのモンスターカードが定めたタイミングで発動する効果です。
相手に事前に察知されやすく対策されてしまいやすい効果ですが、他のカードの効果や自分のプレイング次第でその発動条件を引き出し、狙ったタイミングに発動させる事も可能です。

☆例:このカードが召喚に成功した時に発動できる。~する。/このカードがリバースした場合、~する。
************************************************************
◆パーフェクトルールブック2018◆

●その効果に記載された特定のタイミングで発動する効果は誘発効果である。

●誘発効果の発動時にはチェーンブロックが作られる。

●誘発効果のスベルスピードは1である。
ただし、複数の誘発効果が同じタイミングで発動する場合、チェーンを組んで処理する。

●特定のタイミングになった時に、そのカードがデッキや手札など非公開の場所に移動した場合には誘発効果は発動しない。

☆例:発動するコストとして「ダンディライオン」を捨てて「死者転生」を発動した時に、その「死者転生」の『そのモンスターを手札に加える。』効果でその捨てた「ダンディライオン」を手札に戻した場合、「ダンディライオン」の『このカードが墓地へ送られた場合』の効果は発動しない。

ダンディライオン

死者転生

 

 

 

 

 

 

 

 

●スタンバイフェイズやエンドフェイズなど、特定のフェイズで複数の誘発効果が発動する場合は同時に発動する扱いとはならないため、1つの誘発効果の発動と処理を行ってからほかの誘発効果の発動と処理を行う。

●ダメージステップ中に発動するタイミングになった場合は基本的に必ず発動する効果以外の誘発効果は発動できない。
ただし、自身が特殊召喚に成功した時に発動する効果/リバースした時に発動するモンスター効果/自身が破壊された時や除外された時、手札に加わった時に発動する効果は発動できる。

●リバースした場合に発動する誘発効果は、基本的にそのモンスターがフィールドで裏側表示から表側表示になった時に発動する。リバースした時に発動する誘発効果を持つモンスターが攻撃されて裏側表示から表側表示になった時、その戦闘のダメージ計算後のタイミングで効果が発動する。

●一度発動した誘発効果は、発動したモンスターがフィールドを離れるなど場所を移動してもその後の効果が処理される。
ただし、『フィールド上に存在する限り』と記載されているなど、発動時にも処理時にも条件が必要な効果は適用されなくなる事がある。

●特定のタイミングで手札から発動できる、自身を特殊召喚する誘発効果が自分の手札に複数ある場合、それぞれをチェーンして発動する事はできず、そのうちの1枚しか発動できない。

☆例:「冥府の使者ゴーズ」を手札に2枚持っている時に戦闘ダメージを受けた場合、『自分フィールド上にカードが存在しない場合、相手がコントロールするカードによってダメージを受けた時、このカードを手札から特殊召喚する事ができる。』効果を発動できるのはいずれか一方の「冥府の使者ゴーズ」のみである。

冥府の使者ゴーズ

 

 

 

 

 

 

 

 

▼リバースした場合の効果

●そのモンスターがフィールドで裏側表示から表側表示になった場合に発動するリバースモンスターの効果は誘発効果である。

●リバースモンスターには、リバースした時以外に発動・適用される効果を持つものもいる。

☆例:「ティンダングル・ハウンド」→リバースモンスター。カードの効果で墓地へ送られた時の誘発効果も持つ。

ティンダングル・ハウンド

 

 

 

 

 

 

 

 


誘発即時効果

◆公式ルールブック【新マスタールール対応 バージョン1.0】◆
使用タイミングは限定されているものの、相手のターンでも任意に発動させる事が可能な特別な効果です。
この効果だけは、モンスターの効果であるにもかかわらずスペルスピード2に設定されています。
罠カードのようにカードの存在は気づかれにくく、相手に予想外の効果を与える事ができます。☆例:この効果は相手ターンでも発動できる。

************************************************************

◆パーフェクトルールブック2018◆

●特定のタイミングであれば相手ターンでも優先権を得ている時に発動できる効果は誘発即時効果である。

●誘発即時効果の発動時にはチェーンブロックが作られる。

●誘発即時効果のスペルスピードは2である。カード・効果の発動にチェーンして発動する事もできる。

●誘発即時効果に分類される効果は、基本的に以下のものである。
・『この効果は相手ターンでも発動できる。』など、相手のターンで任意に発動できる効果
・カードの発動や効果の発動を無効にする効果

☆例:エフェクト・ヴェーラー/スターダスト・ドラゴン など

エフェクト・ヴェーラー
スターダスト・ドラゴン

 

 

 

 

 

 

 

 

●一度発動した誘発即時効果は、発動したモンスターがフィールドを離れるなど場所を移動してもその後の効果が処理される。

●ダメージステップ中は基本的に誘発即時効果を発動できない。
ただし、カードの発動を無効にする効果と、モンスターの攻撃力・守備力を増減させる効果は、ダメージ計算前までのタイミングでのみ発動できる。

☆例:青氷の白夜龍(発動を無効に)/オネスト(攻撃力アップ) など

青氷の白夜龍

オネスト

【優勝(1位)】sinダ・イーザ/バスターと金の城と罠  遊戯王 デッキレシピ

シュトロームベルクの金の城Sin スターダスト・ドラゴン


35e4e218

紅蓮魔獣ダ・イーザ

バスター・ビースト

 

 

 

 

 

 

 

《大会情報》
プレイヤー名:Ire

大会名:遊戯王公認 WCS2020ショップ代表戦
大会日程:2019/12/22
店舗名:トレカエース小名浜住吉店

【4位】魔術師 遊戯王 デッキレシピ

《大会情報》
プレイヤー名:フェイ

大会名:第3回旭北杯
大会日程:2019/12/8

キャプチャ4

時読みの魔術師

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【3位】閃刀姫 遊戯王 デッキレシピ

《大会情報》
プレイヤー名:けん

大会名:第3回旭北杯
大会日程:2019/12/8

キャプチャ3

次元障壁

 

 

 

 

【2位】SPYRAL 遊戯王 デッキレシピ

《大会情報》
プレイヤー名:yaku

大会名:第3回旭北杯

大会日程:2019/12/8

シャイニート・マジシャン

キャプチャ2