#遊戯王裁定クイズ 自分の裏側守備表示の「EM」と名のついたモンスターが相手モンスターに攻撃された場合、「EMバラード」のペンデュラム効果を発動できますか?

自分のモンスターゾーンに裏側守備表示で存在する「EM」と名のついたモンスターが相手モンスターに攻撃されました。
この場合、「EMバラード」の『①:1ターンに1度、自分の「EM」モンスターが相手の表側表示モンスターと戦闘を行うダメージステップ開始時に発動できる。その相手モンスターの攻撃力は600ダウンする』ペンデュラム効果を発動する事はできますか?

ペンデュラム効果
①:1ターンに1度、自分の「EM」モンスターが相手の表側表示モンスターと戦闘を行うダメージステップ開始時に発動できる。その相手モンスターの攻撃力は600ダウンする。
■『①:1ターンに1度、自分の「EM」モンスターが相手の表側表示モンスターと戦闘を行うダメージステップ開始時に発動できる。その相手モンスターの攻撃力は600ダウンする』ペンデュラム効果は、チェーンブロックの作られる効果です。(対象を取る効果ではありません。ダメージステップ開始時に発動する効果となります。)
■自分モンスターゾーンに表側表示で存在する「EM」と名のついたモンスターと、相手のモンスターゾーンに表側表示で存在するモンスターが戦闘を行う場合にのみ発動する事ができます。
■「EMバラード」のペンデュラム効果によってダウンした攻撃力は、その相手モンスターがモンスターゾーンに表側表示で存在する限り適用されたままとなります。
2016-12-17
カードテキスト
①:自分の「EM」モンスターが攻撃したダメージ計算後に、相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。その相手モンスターの攻撃力は、その「EM」モンスターの攻撃力分ダウンする。
■『①:自分の「EM」モンスターが攻撃したダメージ計算後に、相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。その相手モンスターの攻撃力は、その「EM」モンスターの攻撃力分ダウンする』モンスター効果は誘発効果です。
■相手のモンスターゾーンに表側表示で存在するモンスター1体を対象に取る効果です。
■「EMバラード」自身が攻撃を行ったダメージ計算後にも、「EMバラード」のモンスター効果を発動する事はできます。
■「EMバラード」のモンスター効果によってダウンした攻撃力は、その相手モンスターがモンスターゾーンに表側表示で存在する限り適用されたままとなります。
2016-12-17

Answer

EMバラード」のペンデュラム効果はダメージステップ開始時に発動する効果ですので、裏側守備表示のモンスターが戦闘を行う場合には、リバースする前にその効果の発動と処理が行われる効果になります。質問の状況の場合、戦闘を行う自分のモンスターが裏側守備表示の状態となりますので、『自分の「EM」モンスターが相手の表側表示モンスターと戦闘を行うダメージステップ開始時』にはあたらず、「EMバラード」のペンデュラム効果を発動する事はできません。

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>