#遊戯王裁定クイズ「マシンナーズ・メタルクランチ」の『③』のモンスター効果の処理時に、デッキに機械族・地属性モンスターが3体存在しない場合、処理はどうなりますか?

Question

マシンナーズ・メタルクランチ」の『③』のモンスター効果の発動にチェーンして、相手が「手札断殺」を発動しました。

手札断殺」の効果処理によってカードをドローした結果、自分のデッキに機械族・地属性モンスターが3体存在しなくなった場合、処理はどうなりますか?


マシンナーズ・メタルクランチ

カードテキスト
このカード名の③の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:自分フィールドに表側表示のカードが存在しない場合、このカードはリリースなしで召喚できる。②:このカードの①の方法で召喚したこのカードの元々の攻撃力は1800になる。③:このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。デッキから機械族・地属性モンスター3体を相手に見せ、相手はその中からランダムに1体選ぶ。そのモンスター1体を自分の手札に加え、残りのモンスターはデッキに戻す。
■『①』のモンスター効果は起動効果・誘発効果・誘発即時効果・永続効果のいずれにも分類されない効果です。
■『②』のモンスター効果は起動効果・誘発効果・誘発即時効果・永続効果のいずれにも分類されない効果です。
■『③』のモンスター効果は、フィールドで発動する誘発効果です。(対象を取る効果ではありません。「マシンナーズ・メタルクランチ」自身が召喚・特殊召喚に成功した場合に、任意に発動する事ができる効果です。ダメージステップでも発動する事ができます。)
■『そのモンスター1体を手札に加え』の処理と『残りのカードはデッキに戻す』処理は同時に行われる扱いとなります。(どのカードが手札に加わったカードであるかを相手に見せる事はありません。)

カードテキスト
①:お互いのプレイヤーは手札を2枚墓地へ送る。その後、それぞれデッキから2枚ドローする。
■対象を取る効果ではありません。
■ダメージステップに発動する事はできません。
■自分及び相手の手札が2枚以上存在し、自分及び相手のデッキが2枚以上存在する状態でなければ「手札断殺」を発動する事はできません。(手札から「手札断殺」を発動する場合には、自分の手札は発動する「手札断殺」以外の手札が2枚以上である必要があります。)
■『お互いのプレイヤーは手札を2枚墓地へ送る』処理と、『その後、それぞれデッキから2枚ドローする』処理は同時に行われる扱いではありません。また、『その後、それぞれデッキから2枚ドローする』処理によるお互いのプレイヤーがドローする処理は同時に行われる扱いとなります。

Answer
マシンナーズ・メタルクランチ」の『③』のモンスター効果の処理時に、自分のデッキに機械族・地属性モンスターが3体存在しなくなっている場合には、効果処理は適用されません。

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>